タグアーカイブ: セラミック矯正

セラミック矯正 矯正歯科 クイック矯正 審美歯科

横浜駅前 当院は横浜駅前にて開業44年を超える歴史と実績のある医院です。

横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分 また、横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの村田歯科医院内にある矯正歯科専門の「村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正専門の歯科医による舌側矯正マウスピース矯正顎変形症(保険の矯正)など、非常に専門的な矯正歯科治療に取り組んでおります。

 

セラミック矯正、クイック矯正、セラミック矯正法などなどb-kumori.gif

最近、TVなどでも耳にすることがある言葉ではないでしょうか?pc_20.gif

 

また、通常の矯正治療を「ワイヤー矯正」「ワイヤー法」と称し、比較しメリットを強調する記事もあるように思います。

 

インターネット広告や女性週刊誌などで・・・・・・
「通院3,4回で終わるクイック矯正」  や

「通院2,3回ですぐ終わるセラミック矯正」 などなど・・・

といった表現や宣伝文句を目にすることがあります。

「クイック矯正」「プチ矯正」や「セラミック矯正(セラミックをかぶせる治療)」は、

「矯正歯科」や「歯科矯正」の治療ではありません(←ココポイントbook.gifkaeru04.gif

正確に言うと・・・・・・「これらは造語です」

歯を削って、歯並びが酷い場合は神経も取り、作り物を被せる補綴治療の一分野です。

最近の言葉で言うと「審美歯科」の治療というべきでしょうか?

実は、審美歯科も本来の歯科の標榜科目ではありません。大学病院など大きな病院では「特殊外来」というような形で色々細分化され専門診療科として、標榜されていることはあります。

大学病院などで特殊専門外来として存在していて、美しさに焦点を当てた歯科治療のことです。

 

現在、正式な歯科の標榜科目は「歯科」「矯正歯科」「小児歯科」「歯科口腔外科」のみです。(『歯科 標榜科目』などで検索するとわかると思います。pc_26_03.gifh06.gif

確かに歯を削って人工の被せ物を入れたら簡単に早く治ります。

ただし、歯を削ること!!多くは神経を取る!!という犠牲があって可能なことが多いです。(←ココ大切なポイントbook.gifkaeru04.gifup.gif

 

元々あった歯が既に人工の被せ物であったり、虫歯がひどく被せ物にせざるを得ない人なら良いと思います。kira01.gifkao13.gif

虫歯の無い綺麗な自分の歯を削ると言うことは、一時的に綺麗な歯並びになっても先のことを考えたら、その歯の質を下げてしまうということです。歯は、歯の根っこ(歯根)の向きが大切です。歯の頭の部分(歯冠)だけを削って、被せ物(セラミックなど)で曲げた方向にすると、歯根の負担が大きくなり、歯の寿命が短くなりやすいです。

前歯の歯並びをセラミック(被せ物)で治された方で、よく見かけられるのが、「歯ぐきのトラブルです」ga-n01.gif

「前歯の歯ぐきが、ブヨブヨしていて治らない」

「前歯の歯ぐきからすぐ血がでる」

「前歯の歯ぐきがいつも腫れたようになっている」等々です・・・・

さらにセラミックなど被せ物には寿命もあります。

 

けっして、審美歯科治療がいけないと言うことではありませんが・・・・・b-orooro.gif

様々な事情から・・・・

「どうしても矯正装置を長期つけたくない」

「とにかく、前歯だけでも早く短時間で見た目を綺麗にしたい!」b-onegai.gif

と考えている方には止むを得ないかもしれません。ただし、メリットばかりではなく、その後、中長期的に起こりうるデメリットもキチンと理解、説明をうけてから治療に臨まれた方が良いと思います。これは非常に大切なことです。icon_eek.gif

矯正歯科治療では、確かに短時間で歯を動かしての治療はできません。お時間はかかります。ただ、装置を着けたくないという方は、最近では「マウスピース型矯正装置」というものも発達してきましたので、非常に治療も受けやすくなったかと思います。

 

矯正歯科とは!!・・・・・

原則、ご自身の歯を骨の中を移動させる反応によって、歯並びや咬み合わせを治す治療です。自分の歯を使って正しく噛めるように!キレイに長持ちするようにする治療です。nurse.gif

 

インターネットなどの普及で、良くも悪くも色々な情報があふれている時代です。矯正歯科分野と審美歯科分野の違いや境界が色々な情報により、治療の正確な情報がボカされてしまっているように感じます。

人それぞれ価値観や考え方も違います。

大切なのは、良く情報を吟味し、正しい情報を得て、利点欠点を理解し、納得した上で治療を受けてください。私自身も矯正歯科の正しい情報提供を心がけ、発信に努めていきたいと思います。

 

何か不安や疑問があれば、お気軽にご相談ください。

村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター

村田正人

日付:  カテゴリ:ブログ, 全身への影響・健康への影響, 大人の矯正, 未分類, 歯並び, 治療法, 矯正歯科, 矯正装置・治療法 and tagged , , , , ,

セラミック矯正 クイック矯正 矯正歯科治療? 正しい情報

こんにちは、「村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター」です。

当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

当施設は横浜駅から一番近い矯正歯科専門の施設です。横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分 また、横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの村田歯科医院内にあります。舌側(裏側)矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険適応の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

 

 

近年、インターネット広告、週刊誌 はたまた、電車の広告などで

また、患者様からのご質問でも・・・・

「セラミック矯正」はどうなんですか?ワイヤー使う矯正をどう違うのですか?」とのご質問を受けることがあります。

 

全くちがう方法です、そもそも比較する分野?方法論?が違いますkaeru04.gifbook.gifup.gif

 

 

「通院3,4回で終わるクイック矯正」や「通院2,3回すぐ終わるセラミック矯正」

などといった表現や宣伝文句を目にすることがありますkao08.gif

 

これは、正直、矯正歯科治療ではないんです!

 

実は、審美歯科や美容歯科(実はこれも造語)といわれる分野の治療です!!kaeru01.gifup.gif

 

「クイック矯正(歯を削って治す)」や「セラミック矯正(セラミックをかぶせる治療)」という言葉は、矯正歯科の分野では存在しません。

 

綺麗な自分の歯を削ってでも、色々な理由から

「どうしても短時間で見た目を綺麗にしたい!」

「どうしても矯正装置を長期つけたくない」

という方は良いかもしれません。

 

人それぞれ価値観も違います。確かに審美歯科では精神医学上の大切な役割もあると思います。でも、これは補綴処置といって短時間では治ったように見えますが、じっさいはどうでしょうか?

 

歯の根っこ(歯根)の向きはガタガタなままです。当然、早く見た目は良くなるという利点はありますが、その分、歯に伝わる力が負担過重になり、将来的に歯が悪くなりやすい場合などの欠点もあります。

 

もちろん、当院でも一般歯科の方では、審美歯科を含めた入れ歯などの補綴治療を得意としており、補綴治療と矯正治療が連携して治療に当たる場合も多々あります。

DSC_0046(←これは「矯正歯科治療」で治しました)

 

インターネットなどの普及で、良くも悪くも色々な情報があふれている時代です。矯正歯科分野と審美歯科分野の違いが色々な情報により、治療の正確な情報がボカされてしまっているように感じます。b-onegai02.gif

 

要は、良く情報を吟味し、正しい情報を得て納得した上で治療を受けてください。

 

矯正歯科治療(歯列矯正)は、原則として自分の歯を使って正しく噛めるように!キレイに長持ちするようにする治療ですbye03.gif

 

歯の頭(歯冠)を削って、被せ者(セラミッククラウンなど)で歯並びを整える治療ではないことは、ご理解くださいませ。nurse.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター  村田正人

日付:  カテゴリ:ブログ, 大人の矯正, 未分類, 歯並び, 治療法, 矯正歯科, 矯正装置・治療法 and tagged , , ,

審美歯科・美容歯科(※)と矯正歯科の違いはどんなところでしょうか?

美容歯科あるいは審美歯科というのは, 矯正歯科や口腔外科などと違って正式に存在する診療科目ではありません。一般歯科医が自由に美容歯科や審美歯科を標榜しているのが実状です。審美歯科では、歯を削りかぶせ物によって歯並びを整えます。無理な形に歯を作ることが多く、歯や歯肉の状態が悪化してしまうこともあります。短期間できれいにすることができますが、長期的にみるとより早い時期に歯を失う可能性が高くなります。何でもない歯を不必要に削るということが良い事なのか良くお考えになってください。矯正治療は時間がかかりますが、ご自身の歯で歯並びを整えられること、歯の移動と同時に周りの骨や歯茎も自然な仕上がりになり、健康な状態を保てるというメリットがあります。

最近では「クイック矯正」「セラミック矯正」などの造語がよく見受けられますが、これら歯を削ってかぶせ物で歯並びを整える方法で、「矯正歯科」の治療ではありませんので、お間違えのないようにご注意ください。

日付:  カテゴリ:よくあるご質問, 矯正治療全般 and tagged , , ,