タグアーカイブ: 歯列矯正

新年 明けましておめでとうございます

当院は、横浜駅から一番近い矯正歯科と一般歯科を個別に併設した医院です。横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分 また、横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの村田歯科医院内にある矯正歯科専門の「村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正歯科認定医以上の歯科医による舌側矯正顎変形症(保険の矯正)、マウスピース型矯正装置など、より専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります。 同施設内には、一般歯科も併設しており、一般の虫歯治療、詰め物・かぶせ物(ブリッジやクラウン)、抜歯などの口腔外科処置、小児歯科処置や歯周病治療なども併設の施設で受けることが出来ます。

 

新年あけましておめでとうございます
 
本年もどうぞよろしくお願い致します

<年始診療お知らせ>

年末年始の長期休暇中に矯正装置などの不具合はございませんか?どうしても緊急の場合は、まず、地域の休日歯科診療施設を検索して、応急的対処していただいてください。その後、当院までご連絡をいただければと思います。

村田歯科 横浜矯正歯科センター は
1月5日(金) からは通常通り診察いたします。

気になる箇所や痛い箇所がございましたら、すぐにご連絡ください。

また、年始は、年末同様に少々混み合いますので、お待たせしてしまうことがあるかと思いますが、何卒、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。gomen01.gif

 

年末年始の長期休診中、当院ご利用の患者さまには、大変ご迷惑をおかけいたしました。本年も皆様にとって、より良き矯正歯科治療をご提供できるように、精進して参りたいと思っております。kira01.gif

また、昨年は、少々、ブログでの情報発信が少なくなってしまったように感じます。gomen01.gif

診察、診療や学会活動など日々精進する気持ち、謙虚な気持ちはもちろんのこと、

今年もより多く!!

ブログでも「正しい情報」「矯正治療に関する生の声(2児の父としても)」を勢力的に情報発信していきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


村田歯科医院  村田正人

日付:  カテゴリ:ブログ, 医院情報, 未分類, 矯正歯科, 矯正装置・治療法 and tagged , ,

ガミースマイル 矯正治療 歯ぐき

横浜駅前 横浜駅西口から徒歩30秒、横浜駅から一番近い矯正歯科専門の施設です。

横浜駅前の矯正歯科です(一般歯科併設)。横浜駅前にて、開業40年を迎える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの村田歯科医院内にある矯正歯科専門の村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

 

皆さんは「ガミースマイル」という言葉や状態を聞いたことがありますか?

「ガミースマイル」とは、特に笑ったときに上唇がめくり上がり、多くの歯ぐき部分が見えてしまう状態を言います。見た目の問題だけではなく、笑顔に自信が持てず、メンタル的な支障をきたすことが多く、お悩みの方も非常に多いです。

そして、また、女性に多いのも特徴的です。男性はお口の周囲にはヒゲが生えることが多く、毛穴も大きく皮膚も固いです。それに比べ、女性は口の周りの皮膚が柔らかく、「ガミースマイル」になりやすいです。

DSCN0038

当院でも、この「ガミースマイル」を気にして、治療を希望し来院する患者様も多くいらっしゃいます。一人一人あった治療を行っています。

 

一般的に笑ったとき、笑顔の印象の良し悪しに影響する要素として、歯ぐきの見える量が大きく関係します。上記の写真の様に前歯の歯ぐきの長さが長く、笑ったときに歯ぐきのみえる量が多いようなケースはHigh(ハイリップライン)といわれるタイプで、この時のスマイルはガミースマイル」と言われます。kaeru01.gifbook.gif

 

ガミースマイルの原因としては、上アゴの骨の形態や顔の筋肉の動き方などが挙げられます。ガミースマイルの治療には、矯正歯科治療が非常に有効です。

治療の方法としては、精密検査を行い診断をします。症状により、

 

①歯並び(歯列)だけの矯正治療で対応可能な場合と

②歯並びの矯正治療と外科手術(粘膜・筋肉・骨の調整)が必要な場合

 

とに分かれます。

 

①の場合は、歯並びに原因があることがほとんどで、最近では、矯正用アンカースクリューという固定源を利用し、非常に高い治療効果を生み出すことができるようになりました。歯を垂直方向に移動させながら前歯を上方へ引っ込めます。

 

②の場合は骨格的な原因があり(前歯の歯槽骨が長いなど)、根本的な改善が必要な場合です。矯正治療に加えて、歯槽骨切術などの外科手術が必要になります。ただし、自立支援(育成・更生)指定医療機関では、 「すべての費用が健康保険の適応」 となり、非常に患者様の負担が軽減されます。(←当院も指定医療機関のため保険適応になります。bye03.gif

 

 

<ガミースマイルの原因としては>

指しゃぶりや舌の悪習慣が原因で、上下の噛み合わせが悪い

口の周りの筋肉が弱い場合

笑った時などに、口元の筋肉がくちびるを必要以上に押し上げてしまう場合

生まれつき上あごの長さが長い場合

遺伝的要素がある場合

などが挙げられます。

美容外科や形成外科などでも「ガミースマイル」の治療を行うこともあるようですが、矯正歯科での治療では、見た目のみでなく、咬み合わせや歯並びもあわせて治療します。状態によっては「健康保険が適応」になります。

kira01.gif「ガミースマイルの治療は矯正歯科治療が非常に有効で効果的!」kira01.gif

ということを覚えていてくださいnurse.gif

お悩みの方は、一度ご相談ください。

dr_100_100

村田歯科医院/ 村田歯科 横浜矯正歯科センター 村田正人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:ガミースマイル, ブログ, 保険が効く矯正, 口元・笑顔, 歯並び, 治療法, 矯正歯科, 矯正治療のメリット, 笑顔・スマイル, 顎変形症 and tagged , , ,

春 矯正治療 4月から 

横浜駅前 横浜駅西口から徒歩30秒、横浜駅から一番近い矯正歯科専門の施設です。

横浜駅前の矯正歯科です(一般歯科併設)。横浜駅前にて、開業40年を迎える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの村田歯科医院内にある矯正歯科専門の村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

 

🌸4月です!春です🌸

皆さんはもう「お花見」にわ行かれましたか?

春といえば「新生活がスタートする季節」です。

この春から一人暮らしを始めたり、新社会人としてスタートする方も多いことでしょう。

 

そんな春には、心機一転!矯正治療をスタートする方々も多くいらっしゃいます。

良い第一印象を与えるためにも素敵な笑顔がいいですよね。bye03.gif

そんな自信の持てる素敵な笑顔を得るための矯正歯科治療。

h1_incognito

いまでは、見えにくい矯正(白や透明な装置)は当たり前、症状や目的によって見えない矯正(裏側矯正)や取り外し式(マウスピース矯正)など色々な選択肢があります♪

 

 

そんな歯並びをキレイにする矯正治療ですが、高い値段や、矯正したときの見た目が気になって、なかなか矯正に踏み切れない方も多いようです。kaeru04.gif

 

様々な情報も飛び交い、もしかすると間違っている情報により「一歩踏み出せない」で、居る方もいらっしゃるのでは?b-kumori.gif

 

そこで矯正治療のウソ?ホント? 間違い?正しい?を一部ご紹介・・・・・

 

<矯正治療は若い時にしかできない?>

ウソ?間違いです!icon_evil.gif

 

小学校から高校の頃、かかりつけの歯医者さんや親のすすめなどで矯正治療を開始する方も多いと思いますが、大人になって何歳からでも矯正治療は可能です!

 

勿論、小・中学生の頃からスタートする矯正治療とは治療法や目的など行ることがあります。むしろ大人になってからだと、 「健康のため」に矯正治療する場合が多くなります。

また、希望、方法や仕上がりなど自分の希望も含め相談しながら治療を進めることができるというメリットがあります。

 

<装置が目立ってギラギラしている?>

ウソ?間違いです!ikari04.gif

見た目が悪い! 時間がかかる! 費用が高い!

矯正治療を躊躇する最大のネックは、こんなところでしょうか?

矯正治療中、見た目が気になる期間が続き、あの銀色の器具が口元から見えることを考えると、ちょっぴり気がかりですよね。

でも、最近では、表側でも見えにくい装置(白い・透明な装置)がスタンダードです。ワイヤーも歯の色に近いホワイトワイヤーも多く使われてきています。

また、見えない装置(裏側装置)も多く行われてきており、より精度も増しています。

また、矯正していることが見た目ではほとんどわからないマウスピース型矯正装置(インビザラインなど)もあります。近くの人が気づかないほど自然なら、時間がかかっても頑張れそうですよね!

h1_invisalign

 

費用面でも、高額の自費診療ばかりではなく、外科矯正治療(顎変形症や口蓋裂)の適応も増え、保険治療での矯正治療ができる範囲も広がりつつあります。bye03.gif

今年4月からの保険制度の改正でも新たに指定疾患も増えています。

 

矯正治療全体を通して、患者さんの選択肢も増えて、日々進歩しています。

 

勿論、なんでも万能なものはありません。症状や状況によって、必要!適応!できる装置や方法も違ってきます。そこには、しっかりした診断と正しい装置・方法の選択が重要です。nurse.gif

 

色々なことに新たな出会いが期待できるこの季節、矯正治療を思い切って始めてみるのも良いかもしれませんね。

横浜の矯正歯科

 

村田歯科医院/ 村田歯科 横浜矯正歯科センター    村田正人

 

 

 

 

日付:  カテゴリ:インビザライン。マウスピース型矯正, ブログ, 口元・笑顔, 未分類, 歯並び, 治療法, 矯正歯科, 矯正治療のタイミング and tagged , , ,